局所的に暖める暖房器具って?

局所的に暖める暖房器具としては、小型のパネルヒーターやセラミックヒーター、電気ストーブなどが一般的ですが、一時期はハロゲンヒーターやカーボンヒーターも流行しました。
ただ、電気ストーブやセラミックヒーター、パネルヒーターなどが、多少なりとも室内の空気も暖めるのに比べ、ハロゲンヒーターやカーボンヒーターは空気を温めることはありませんから、その前にいなければ暖かさを全く感じられない暖房器具です。
それでも空気が汚れず、比較的電気代も安いということで、愛用している人もたくさんいます。
日本で一番人気の高い局所的な暖房器具といえば、何といってもこたつでしょう。
このこたつという暖房器具は、日本だけに存在するものです。
また、意外なことに、国内でも北海道などの寒冷地ではこたつを使っている割合が少ないのだそうです。
こたつは主に下半身を温める暖房器具ですが、下半身がしっかり温まれば、体全体が温まりますから、特に冷え性の人にはいいと思います。
ただ、こたつから出るのがおっくうになる、かなり場所をとるというデメリットもあるでしょう。
洋室の増えてきた昨今では、電気カーペットも未だに根強い人気があります。
しかし、電気代がかさんでしまいますし、その上でうたた寝してしまうと低温火傷を起こす危険があり、過去には事故が起きていますから十分に気をつけてください。
寝る時に使う暖房器具としては、電気毛布や湯たんぽが一般的です。
特に湯たんぽは、コストがほとんどかかりません。
最近では、電子レンジで温められるものやかわいらしいカバーがついたものなどが登場して人気が再燃しています。

関連ページ

暖房器具はどこで買うと良い?
暖房器具一つで、室内で快適に過ごせるかどうかが大きく変わってきます。ですが、家電量販店に行くと多くの暖房器具が並んでおり、選ぶのに戸惑うかもしれません。ここでは、そんな暖房器具の選び方や特徴などを紹介しています。
暖房器具で一番コストが安いのは?
暖房器具一つで、室内で快適に過ごせるかどうかが大きく変わってきます。ですが、家電量販店に行くと多くの暖房器具が並んでおり、選ぶのに戸惑うかもしれません。ここでは、そんな暖房器具の選び方や特徴などを紹介しています。
部屋全体を暖める暖房器具って?
暖房器具一つで、室内で快適に過ごせるかどうかが大きく変わってきます。ですが、家電量販店に行くと多くの暖房器具が並んでおり、選ぶのに戸惑うかもしれません。ここでは、そんな暖房器具の選び方や特徴などを紹介しています。